Archive for 1月, 2007

Blu-ray で上高地

Blu-ray Disk の「浪漫紀行 上高地四季」(リンク先はAmazon)が発売となった。予約していたのが届く。
Playstation3 が我が家にきて Blu-ray も観れる様になった訳だけれども、ハイビジョンの映像クオリティを楽しみたいソフトといえばやっぱり自然情景ものだろうと思うわけだ。なので色々とチェック用に待ち望んでいたのだけれども、Blu-ray ではなぜかそういった情景ものが無くてこの浪漫紀行が初めての1枚ということになるのですよ。
ちなむと HD-DVD のほうは「さくら」が出ている。

やあ、流石というかそれなりに綺麗。MPEG2 だけれども 36〜38Mbps なので、BS Digital や CS(HDの 055 ep放送とか)なんかとは一線を画す画を楽しむことができる感じ。
けれども、木々が風でざわついている風景なんかはブロックノイズがそれなりに出てしまっている。そのあたりを眺めて、今の時点でのオーサリング限界値がこの辺にあるのかー、と理解するためのチェックディスクとして最適なのかしらん?

放送だとあんまり画が綺麗でないから感じなかったけれども、これくらい綺麗だと結構その場にいて実際に目で見ているくらいの感覚に近づくのです。
現在のハイビジョン(2K1K)以上の解像度を持つ映像をみる機会があったのだけれども、それくらいの情報が一度に目に飛び込むと「綺麗」とか「すごい」とかいう感覚ではなくて、「実際にその場で肉眼にて見ている」感覚で、逆に冷静になるんだよね。(実際目にしないと伝わらないかもしれないけれども)
なんというか、3DCG が CG 臭い内は「わーリアル」と喜んでみていたものの、ある一線を越えるとぱっと見で実写かCGかがわからなくて盛り上がれないのに似ているかも。

上高地のディスクも、解像度が上がって細かいところが見えてみると、なんか普通に日本の山の風景だなーとかいう感覚におちていく様なところがあったりなかったり。
まあ、マスターもそんなに綺麗でもないみたいだけれども。
個人的には楽しんでいますけれどもね。山の上からの展望とか、おおっと身を乗り出して眺めていたりしていたし。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

PSP はツンデレ説

先日日本を震撼させた「ツンデレワンセグチューナー」の記事。
最初は、また間違った解釈をしている人がかわいそうな物を出してきたよと哀れみの目で見ていたけれども、使っていくうちに語彙が増えたり変化していくという話を聞いて何か別な物を連想する。
バージョンアップの事か?
別段、利用時間を計りつつあらかじめプログラムでシナリオ通りに変化していかなくても、ファームウェアのバージョンアップで機能が変化していったら外見同じ様に見えるのではないかと考えてしまう。
とゆことはだ、初期ロットはバグバグで使いにくくてしょうがない商品、それは「ツン」状態と言い換えられるのではないか?おお、そう考えたらちょっと不便なところも萌えてきた。
そしてバージョンアップを繰り返してどんどん安定し使いやすくなっていくのは「デレ」状態ということか。

そう考えると発売後 2年経って今なおバージョンアップで機能が増えていく PSP は結構なツンデレと考えられるのではないだろうか。しかもゴスロリ。
もっとも、最初のバージョンがぼろぼろだった GP2X に比べたらツン度は低いけれどもな。

そして、おそらくは最大級のツンデレと予測される「景観」さんが控えているのです。
たぶん金髪ツインテのお嬢。

そう考えると任天堂DS は変化しないあたり「美人ではないけれども距離が近く世話焼きな幼なじみ」といったところか。それはうけるわけだ。ちんまく可愛くなったし。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

[緊急][業務連絡]サーバーが無くなりました

夕方あたりから、今し方までサーバーが落ちていました。
理由が滑稽で「空き巣に盗まれていきました」とさ。
わははははは……うぇーん

11月末にサーバークラッシュしたときに使った仮サーバーで現在運用中。新しいサーバーをどうするかはちと落ち着いてから考えます。
そういった関係で12月から今までの更新が失われたので、写真がかっぽり抜けているのはそのせい。(ふあふあファクトリー自体は別サーバーのDBを使っているので文章だけは残っている次第)

サーバーに使っていたノートパソコンだけでなく、ほかに生活マシン(ネット&メール用)のノートパソコンが合計3台とPSPが2台盗まれました。
PSPは片方が1.50ファームだったのだけれども、これが無くなったので自作アプリの開発ができなくなってしまいました。
うむむ。


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. Read Comments (2) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

[PS3 Linux] 毎度のやつ


unionfs 付きのカーネルをビルドするついでに。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

ゲームコンソールに望まれる改革

PS3の「NBA07」に不具合の記事。
まれにストップするバグがあるらしく、製品回収ののち交換対応だそうだ。
びっくりというかがっかりというニュースだと思う。

新型ゲーム機になって、ネットワーク重視となりHDDも搭載し今までのゲーム機とは全く違ったネットワーク志向のメディアセンターへと成長したというのに、パッケージゲームとその流通部分は全く変わっていない。ここで望まれるサービスは回収交換ではなく、ネットワーク経由でのパッチ提供とアップデートではないのか。
パッケージゲームにおける規模が大きくなってきている昨今、発売後にどうしても修正したい項目が見つかる事など今後「いくらでもある」はずだ。もしくは、100%バグがないことを保証するためにかける工数をいくらか減らして、後でフォローするというのも金銭面では現実的な解ではないだろうか。(実際バグだらけだったら信用的にはやばいけれども、多少の不具合だったらお目こぼしもあるだろうて)
どうも、このへんパッケージと流通(に関与する企業)周辺に問題があるような気がしてならない。PCのソフトなんかは買ってきてインストールした直後なにをやるかというと、アップデータを探して、それを追加インストールすることである。これは、パッチが提供されている物だという世界であるとともに、ソフトのパッケージであるCDなりDVDメディアは大まかなデータを可搬する手段であり、商品購入の象徴でしかないという事ではないだろうか。権利を買って、動作させる最新のプログラムはネットワーク経由でダウンロードするのだ。
音楽CDとデジタルリッピングも似たようなもので、メディアは音楽を受け取る媒体であり、本当に目的となっている音楽自体は移動させてメディアから離れたところで楽しむ。
だが、映像やゲームにおいてはまだパッケージそのものが商品であり、コンテンツと搬送メディアが分離できていないのではないかと考えている。そしてそのこと自体が色々な足かせを生み出している事が見えてきている。

グランツーリスモHDでは、コース半ばで意図せずゴール扱いを受けてしまい尋常でないタイムがランキングされてしまうという不具合があった。これは即座に改修され、Ver1.1の再ダウンロードとなった。Ver1.0ではランキングに登録されない。
これは理想的な対応であった、ダウンロード販売コンテンツならばできるのである。

不具合のバージョンアップ対応については携帯電話アプリではとっくに当たり前の事となっている。

最近似たように不具合が見つかり回収となった XBox360 のカルドセプトはどうかというと、XBox Live にてアップデートを提供している
このあたり、流石はマイクロソフトである。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

Webのように簡単にゲームを作れるか

PC Watch での「第2世代Xbox 360とXNA Frameworkの狙い」とゆ記事を読んで。
本題の部分はあまりつっこみたくもないんだけれども、気になるところがあった。
「『Myst』はゲーム業界を変えたが、Mystのマジックはハイパーカードにあった。
〜(略)
XNAでWebのように簡単にゲームを作れるようにする。コンピュータを知らなくても、誰でも簡単にゲームが作れるようにすれば、ベストアイデアが勝つようになる。それがこの業界のイノベーションをドライブするだろう」

それって日本におけるノベルゲームの事だよな、と思った。
日本においてはノベルゲームとスクリプトシステムが定着したことで、プログラマ不在のコンテンツ制作環境が既に整っているし、日々新作がリリースされてもいる。特に同人ソフトにおいては、会社をつくらずともゲームを制作してリリースすることができることを示している。
日本におけるイノベーションは “Myst” ではなく、「雫」「痕」そして「To HEART」であった。もしくはそれらが出てくるきっかけとなった「弟切草」。
日本におけるキャラクター主体コンテンツという形式においてノベルゲームはマッチするものであり、美少女ゲームといういささか先鋭化したジャンルにおいて保護され発展を遂げてきた。
もっとも、それに際しては「ノベルゲームはゲームであるのか」といった反発もあろう。もちろん記事中で述べられているXNAで簡単ゲーム作成というのは、ノベルゲームではなくアクションゲームの事だというのはわかるのだけれども。逆に、ノベルじゃだめなの?という問題提起としておこうか。

やはり日本のゲームは如何にリアルな爆発をするかよりも、どれだけ魅力的なキャラクターであるかを追求すべしと思う。いかなるジャンルであっても。

関係ないけれども、気まぐれでキャラメルBOXの「うつりぎ七恋天気あめ」の体験版を読んでいた。
いまどきの体験版は数百MB以上もあって、3時間はたっぷり楽しめるのねー。
といっても、冒頭の日常シーンのみだけだったからこれで何を見れと言うのかというのはちょいと考えるところ。この手のゲームは日常シーンを楽しく感じるか否か(文体がツボかどうか)で、のめりこみ度が決まってしまうので、こんな世界が提供されていますよーというプレビューとしては正しいのだけれども。
まあ、あのゆるやかな世界をもちょっと読んでみたいとは思ったが。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

メガマック食す

ハンバーグが倍の4枚になったビッグマック。
期間限定との言葉に負けてふらふらとマクドナルドへ行ってきた。
テイクアウトして、うちでお皿に乗せたあとナイフとフォークで頂くのがお勧め。
まあ、ベースがビッグマックなので味的にコメントする事もないのだけれども。
私はハンバーグをケチャップで食べるのが好きな子なので、ドレッシングベースの今のビッグマックは今ひとつなのでした。そういう意味ではダブルチーズバーガー最強。

気になるカロリー量は 760kcal ほどだそうで。大盛りカップ焼きそばの暴力的なカロリー量に比べるとおとなしめではあるな。
ビッグマックが 470kcal ほどらしいから、ハンバーグ一枚 120kcal ぐらいなのかね。

関係ないけど、メガとかギガとか日本人の語感として「大きそう」だから定着したけれども、その上のテラとかペタとかはなんか迫力に欠けるよね。
テラ萌えす、は既に使われているから良いとして、ペタ萌えすは意味が変わってくるだろう。


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. Read Comment (1) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

ハイブリッド加湿器

今年は暖冬だとかで日差しの良い日が多いけれども、それでもやっぱり寒いのです。
むしろ、雨雪が降らないからかえらく乾燥している様な気がしてならない。そういった乾燥によるのどのいがらっぽさとか、そこから発展して風邪ひいたりしてしまわないかとかいったことが気になるこのごろ。
なので導入しちゃいました、加湿器。

さて、加湿器を買うべえかと調べてみると結構いろんな方式と種類がある事に気がつくわけで。
方式として主なところは三種類。

蒸気式 – 水を沸騰させてスチームにする
超音波式 – 超音波振動で微粒子化して噴霧状にする
気化式 – フィルターに水を染みこませて蒸発しやすくする

蒸気式が最も安価で一般的なのだけれども、なんせ電熱器なわけだから消費電力も大きいといったあたりが気になる。おもしろいなあと思ったのが象印のスチーム加湿器、機構や構成が「湯沸かしポット」そのままで上部に吹き出し口が付いているというもの。そりゃそうだろうけどさ的な作りが力業的で惹かれる(が、ほしいとは思わない)。
加湿器といえば白いスチームがしゅーしゅー出ているイメージがあるんだけれども、あの強制的な蒸気散布型は結露とかが怖くて電子機器を山ほど抱えている家の部屋にはやさしくなさそうなイメージがあってみたり。そういう意味では気化式が原理的に優しくて過剰加湿も行えないから理想なのだけれども、どうしても機構として大きくなってしまうのが難点。

そんな事を考えながら店頭をふらふらして品定めをしていたら、売れすじの8畳前後タイプミッドレンジで「ハイブリッド加湿器」なる方式のモノが人気らしく目にとまる。
何がハイブリッドやねん、と思って調べてみたら気化式に温熱を組み合わせたモノということらしい。フィルターに水を染みこませて蒸発させるところは気化式と同じなのだけれども、適時生暖かい温風を吹きかけることで気化の促進とコントロールを行うのだそうだ。
原理上気化式なので、熱い蒸気が噴き出すこともなくお子様がいるご家庭でも安心というふれ込み。それに過度に熱する必要もないので消費電力もそこそこといったあたり。
それいいね、ということで商品を絞り込み、ナショナルの FE-KLB03 を選択する。しかし、2006年9月発売で既に生産終了というのはすごいな、本当に季節モノなんだねえ。

ハイブリッド方式のために湿度計が付いていて、その値によって運転が変わるので過度の加湿を行わないのが良い感じ。まあ、そもそもで気化式だから過度の加湿は行えないのだけれども。
スチーム式でないので、運転を開始しても噴出口からはただ無色の風が出てくるだけなのでいささか心許ない。それに熱気化なので出てくる風は冷たくなってしまう。
本当にこんなので効いているの?とか思ったけれども、運転初日十分に乾燥しきっていた部屋の中でタンク 2リットル分の水が 6時間ほどで空になってしまう。おお、案外すげえのかも。
ただ、欠点としてすべてが風任せなので送風音がものすごく大きい。おやすみモードという静穏運転もあるのだけれども、それでもまだXBOXのファン音くらいの音をまき散らしてしまうのですよ。気にしない人はともかく、気にする人は寝室に置けない感じ。
動作音はなかなか店頭で気がつかない要素だから難しいよね。

そんなこんなで加湿器がある生活ってのはどうかというと、劇的に効果が現れる訳じゃないので説明しにくいんだけれども、じわりと良さが存在している感じ。
確かに寝ているときかけていると、寝起き時ののどはなは快調ではあるな。

—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

[PS3 Linux] Debian Live for PS3 きてるー

八重樫さんところでDebian Live for PS3 の CD イメージが公開されていた、Wikiページでの解説はこちら
Linux 体験 CD というより、これを元にみんなで作ってねというベースシステム。

へー、Casper なんてのがあるのか。便利な世の中になったねえ。
Ubuntu Live の成果というと納得するけれども。
ちとメモリを食うタイプのPC向けLiveシステムだから、このまま色々アプリ入れると厳しい場面もありそうな予感はするけれども。

うむむ、やっぱり unionfs も必要かのう。
不安定な頃のヤツしか知らないから、今はいけているんですかね。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

[PS3 Linux] 最萌支援奏 boot cd 更新

Clover seed を用いて、ゲーム boot cd の作り直し。
最初のテスト版から、中身が全く変わっているけれども、見た目上はそう変化もなく。
あ、画面を 576x384pixel で作り直しているので、それなりに変化はあるか。弾幕シューティングなのに縦を摘めるというひどいことをしているけれども。

私的には、ここまできてようやく完成なのです。
PS3ページにてリリース

—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.