Archive for 10月, 2004

そんなに高尚なものなのかねえ

ソフトバンク・パブリッシングが「ラズベリー」関係の出版物を全て絶版にして「なかったことに」してしまうらしい。理由はライブドアのあれと同じ。
アホか。
まあ、この件に関し異を唱える人というのは大多数の「健全を自称する」方々に比べれば極々少数なわけだし、会社組織に対しなんらかの影響を及ぼすような数字ではないだろうけどねー。
でも一般大衆と IT 系住人は数でこそ比較にならないとはいえ、IT系に幾分依存している会社としてはどうなんだろ。食品会社とかだったらまあともかく。

あわてて未購入だった「こころナビ」のビジュアルブックを査収してきたり。
考えてみれば絶版であって回収ではないので、市場にある本は残っているのだからあわてることもないのだけれども。

話は変わるが、ネット上の口コミというのは最近無視できないともっぱら評判ではあるが、その口コミやコミュニティの数自体は結局ほとんど影響を及ぼさないらしい。どんなに話題になろうと「買ってくれないと」意味がないということやね。
だからどんなアジ活動よりも、沢山買う(買わせる)という直接的な行動の方が強力だという。
逆に言うと不満に思ったら「買わなければよい」ということですな。
日本の消費者は文句を言わずにこっそりと買わなくなるという怖さがあるらしいし。XBOX なんか良い例ですな。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

オタクの周りの深くて暗いミゾ

人間は
ヒトが作ったモノにしか興味がないタイプと
ヒトそのものにしか興味がないタイプに
分けられるのではないかと考えている。

〜〜〜〜〜
話はがらりと変わって。
美少女ゲーム情報誌「カラフルPUREGIRL」が惜しまれつつも廃刊となったのは記憶に新しいが、即座にその後釜「MAGAZINE elfics(マガジン・エルフィックス)」が 10/29 付けで刊行となった。
今度は「話題の同人ソフト&同人誌をナビゲートする情報誌」なのだそうだ。
表紙に七尾奈留、特集に萌木原ふみたけ、インタビューに 07th Expansion、対談に吉里吉里とFateのプログラマ、そしてZUN氏書き下ろしの東方小説復活と今をときめくスター勢揃いである。次号からの弾は残っているのか?
しかし、この中で語られている「同人」という世界にちーとばかし疑問があり、個人的なあまり印象は良くない。日の下に持ってきて良いアイテムと日陰に置いておかねばならないアイテムというのがあるのだよ、世の中には。
とか思いながらぺらぺらと読んでいったら最後の最後で「同人ダウンロードサイト、エルフィックス(http://www.elfics.com/)」の広告を見つける。
ああ、これがやりたかったのねー、と。
同人のダウンロード販売は好きだし、たまに利用もしているのでこれはこれで良いかね。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

どっちが勝ったかとかぐたぐた言うより

両方買っておけや>PSP,NDS
文句言って両方買わないというのはどういう了見か。
そんなことより、予約はいつからかなー。

正直なところ本体同時発売タイトルで「これはっ」というのが無いのは事実だったり。個人的に PSP は「もじぴったん」があればよいや。
DS は同時発売タイトルがどうも今ひとつ好みのが無くて。

やりたいゲームがあるからゲーム機を買うのですよ?
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

おふろであにめ

ソニーの「エアボード」という製品がある。
濃い人は知っていると思うが、テレビの映像を無線LANで飛ばして、どこでもテレビが見れるという代物だ。同等の製品はカシオも出しておりこちらの「エクスファー」は防水製品なのでお風呂持ち込みオッケーな代物だ。
つまり、これらがあるとお風呂に入りながらビデオの消化というか、アニメ鑑賞ができるのではないかと思う訳なのですよ。(エアボードは防水バッグに入れてだけれども)
まあ、テレビを見るだけならば2万円くらいの防水小型液晶テレビで事がすむわけだが、リアルタイムでアナログ地上波をみたいとも思わないので、憧れは遠隔でビデオを見れる先の商品に向かう訳なのだ。しかし、流石にこれらだと10数万円もするのでそんな「ちょっとやってみたい」といった風情の道楽には高すぎますな。

で、ふと部屋にころがっているとある物に目が止まる。タブレットPCである。
当然無線LANだしバッテリー駆動だし、割と大画面だし。これをさっきのエアボードお風呂バッグに入れてしまうというのはアリなのではないか?
さっそく実験。適当なビニール袋に入れてセロハンテープでシール。実験なので水滴は入らないように運用面でカバー。そのままだとコントロールがもとないので、スタイラスペンも別の小さな袋でくるんで準備。
Let’s お風呂ing!!

サーバーにある適当な動画ファイルを再生してみる。
……バッチリだ!
なんの問題もなく快適にアニメ鑑賞が出来る環境である。
当然だが PC 環境そのものなので WEB やメールもすいすいである。
うむ、良いかもしれない。
デスクトップPC で TV を録りためている人などにお勧めしたいソリューションですね。
私は TV 録画を PC で行ってはいないので今ひとつだけれども、それでも夢は広がるね。

先のエアボード用お風呂バッグ(もしくはそれに準ずる何か)を買う気まんまんですよ!
ひょっとして、こういった用途のためにお風呂バッグを用意すると VAIO Type U は輝けるのではないのだろうか?(いい加減な提案)

まあ、問題点といえばめちゃくちゃ熱くなってファンが回転しまくる PC を袋に詰めこむといったあたりに不安があるといったところだが。
なんか、すごい馬鹿らしいことを書いている気もしてきた。

余談。
PC で TV 録り貯め、だけれども、バッファローの USB チューナーが、LinkStation(LAN HDD) と繋いでその 2台だけでエアチェックオッケーというシステムを予定しているらしい。
PC で録るのに比べ消費電力も静音性も遙かに優れているし、録った物は生 mpeg ファイルでネットワーク共有というあたりに物凄い魅力が潜んでいる予感がするのです。
そのまま LinkPlayer で再生というのが想定システムなんだろうけれど。

どっちかというと、お風呂でノベル系ゲームのほうがよいかもね。操作が少ないのでタブレットPC 脇についているボタンでことたりるし。
お風呂でひぐらし?
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

紙資源の無駄という話もあるな

KDDI から回線の請求書が来た。
おそらく、スカパー!のオンラインサービスを使ったときの回線費用だろう。(チューナーが勝手に KDDI を利用してくれる)
請求書を開くと、そこに書いてある請求額は「8円」。
……俺はこれを振り込みにコンビニまで行かないとならないのか?

毎度思うがこの額の請求は誰も幸せにならない気がする。

—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

どっちもメイド

一部テレビ局と AT-X で始まった「アニてん(アニメ天国)」とかいう情報番組。「アニメぱらだいす」というよりは「アニメTV」に近い感じ?
別段気を入れて見るもんでもないので軽く流し見していたら石川プロの「どっちもメイド」が始まってちょっとびびる。
石川プロってのは自主制作アニメ制作スタジオ。よするにアマチュア。
「どっちもメイド」は自主制作アニメだけれども、露骨に萌系を狙った珍しい作品。一度見てみたかったのよね。

自主制作アニメといっても、開発環境が昔のそれに比べて大きく異なることから、大分趣も変わったもんだ。思ったよりも良くできていると関心。
そこはかとなくエロっちいのは萌えるというより笑える。

この枠が「びんちょうタン」になるんだな。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

ひぐらしのなく頃に(5)

まだひぐらしっていたり。
個人的に気になるところを読み返し。ふむ〜。
梨花ちゃまの台詞と部活のシーンは全部読み返したいんだよなあ。

てな感じでまだまだ楽しんでます。

ここのレビューがネタバレも薄く、プレイの「感想」として読んでいて楽しいのです。

俺メモ
イソミタール→鎮静剤、就寝安定作用
ラボナール→全身麻酔薬、麻酔インタビュー(自白剤)
〜〜〜
今日のお買い物
・エースコンバット5
・ラピュセル 2週目
・FAMICON MUSIC DVD NAMCOT編

NAMCO のファミコンソフトはむさぼるように遊んで大きくなった私ですので、この DVD は実に良いのですよ。スターラスターとか、未だに大切な一本として手元にあるし。
ゲームの方はひぐらし熱が 38℃くらいまでさがってきたら手をつけよう。つか、未見のアニメがたまっている方が怖いのだが。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

オヤシロ様がみてる/ひぐらし(4)

「おもちかえりっ」「おもちかえり〜☆」
さわやかな欲望のほとばしりが、山奥のダム工事現場にこだまする。
寒村に住まう乙女達が、今日もオヤシロさまのような厳しい目で、外界からの異物を排除している。
他の街を知らない心身を包むのは、絵師を悩ますロングスリットのスカート。
村のおきては乱さないように、困っている村民を見捨てないように、慎ましく暮らすのがここでのたしなみ。もちろん、お祭り騒ぎに乗じて殺人を行うなどといった、はしたない村民など存在していようはずもない。
××県雛見沢村。
古くからあるこの山村は、もともと鬼の住まう村としてつくられたという、伝統ある支配者系上級村落。
20世紀末の日本。寒村扱いをうけている主な産業も観光地もないこの地方で、神に見守れながら、その元で生まれてから天寿を全うするまでの一生を送れる安住の地。
都会に転校し、その地にすっかりなじんでしまった若者でさえ、ある日突然窓ガラスを割るだけで戻ってくる事ができる、という仕組みが未だ残っている貴重な村である。

彼女—、竜宮レナもそんな平凡な村民の一人だった。

〜〜〜
〜暇潰し編〜
読了。
や、これまでに比べ全然短かった。でも4時間くらい。
基本的に祟殺し編とセットのおまけやね。
外伝と言いつつも、しっかり重要な情報提供しているあたりが小憎らしい。今回は怖くないよ。
しかし、女の子が梨花ちゃましか出てこないのはちと物足りない。その分ヒロイン役ですけどね。
大石は確かにかっこよすぎ。俺内 CV は立木文彦さんで。

鬼隠し編に始まって、徐々に情報提供をし、可能性の範囲を少しずつ狭めていっているあたりがステキ。まあ、そんなあたりを気にしなくても物語として楽しくまとまっているのだけれども。

祟殺し編までで謎の提供は全て終わっていて、暇潰し編からはもう完全に種明かしモードにはいっちゃっているなー。

〜〜〜
取りあえず一通り読了。連続徹夜モードから解放されるよー☆
考察を進めていると読み返したくなるのだけれども。

〜〜〜
オフィシャルが落ちているのは転送量オーバーしたんだろうなあ。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

ひぐらしのなく頃に(3)

〜祟り殺編〜
読了。
どこが最短のシナリオなんだよー。一番時間かかったぞ。

経過
沙徒子が、沙徒子が、うわーん(;_;)
→(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
→なんじゃそりゃー!

今回は怖いというより奇妙。奇妙すぎて怖くなかった感じ。
切ないシナリオと聞いていたが、ラストを除けばそれはホント。
お話としては単体で存在できるくらいまとまっていたかな。その分前二作ほどの怖さはなかったけれども。周囲の人間から追い込まれる事がなかったからかな。それと萌えも良い感じに。

流石に 3話目ということで、細部の仕掛けやキャラの行動(そのとき何していたか)でわかる部分も増えてきたなー。

〜〜〜
ひぐらしの楽しみはそれ自体もさることながら、みんなで考察を語りあうことにある。ということで、みんなの WEB 上での意見を拾い歩く。
とある人の blog で「〜(とあるキャラの名前)が犯人じゃないかなあ」とつぶやかれているのを見た瞬間、頭のなかで多くのピースがパチリパチリとはまり出す。あー、なんでそんなことに気が付かなかったんだろう的な。
でもまだ 30% くらいしか揃ってはいないのだが。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

ひぐらしのなく頃に(2)

〜綿流し編〜
途中の「アレ」に心底ビビる。
うわ〜〜〜ん(;_;)

〜〜〜
読了。
最後の最後でコレかよ!
何回畳み掛ければ気が済むんだ。ってなくらいで読んでいて止められないし、そこそこ怖い。
うーん、でも確かにこれは良くわかんない。読了後のもやもやが気持ち悪い。「鬼隠し編」が無ければ「まあ、こんなもんだろう」と思えるのだけれども、下手にリンクしているので疑心が残ってしまう感じ。

〜〜〜
数年ぶりくらいに本気で楽しんでいるで、後でまともなレビューをするかな。今はプレイが何よりも最優先になってます。
—–


By rerofumi in fuwafuwaBlog   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.