Archive for 4月, 1999

つぶやき 04/28/1999

ザウルスアイゲッティでサービスセンターまでアップデートしにいくのめんどくさい
なあとだらだらしていたら、Sharp Space Town にていつのまにか(21日付け)アップ
デートドライバーが公開されていた。これで Paldio 611S-64kbps がアイゲッティで
使えるようになる。
んが、611S が使えないのでザウルスでダウンするわけにもいかない。しょうがない
のでパソコンでダウンして、必要なファイルをコンパクトフラッシュに納めそれを
直にザウルスに食わせた。正式なアップロード法は IR-DA で転送なようでそれよう
のプログラムも付いてきたんだが、逆にそっちは利用できない環境だったのでこう
するしかなかった。ちょっぴり裏技的。
ま、これでまたアイゲッティでもりもりアクセスできるようになったので万々歳。



つぶやき 04/18/1999

どうやら私が住んでいる区域の郵便番号が11月からかわるらしい。
引っ越しで住所がまるごと変わるのとかとはまたちょっと違ってピンポイントで
個人情報が変わるというのはなんだか中途半端に煩雑です。知人や各種企業に連
絡しなければならないことなのだけれども、郵便番号だけ、ってのはねえ。

単に私が面倒くさがりなだけかもしれない。
ううう、でも電子メールで連絡できないってのはやっぱり面倒くさいなあ。


By rerofumi in Diary,日常,生活   .::. (Add your comment) ���Υ���ȥ꡼��ޤ�ϤƤʥ֥å��ޡ���

つぶやき 04/15/1999

MP3と同レベルの音質で圧縮サイズ(ストリームレート)が半分と噂になっていた
MS Audio がついに発表された。
でも MS Audio 単体での発表でなく Windows Media という NetShow の後継
フォーマットの発表で、その中に含まれるコーディックであった。んだから
ASF フォーマットの一部なのだな。今はβ版が公開されている。
Audio コーディックとして MS Audio は認識されているけど実際にそのコー
ディックを使って Wav ファイルを作成することはできなかった。
ASF だの NetShow だのがわからない人に軽く説明すると、ネットを通じて
放送を提供するストリーミングシステムの MS 版。平たくいって MS社が
RealPlayer を潰すための戦略。
ASF もいろんなフォーマットを束ねる形式で、そういう意味でも RealPlayerG2
のフォーマットと真っ向から勝負している。

ま、そんなことはともかく MS Audio 形式の ASF ファイルを幾つか作ってみた。
MP3 と同等で半分のサイズと言うのは 64kbps stream, 44khz stereo のレート
の事を指している。実際このレートで圧縮すると本当に MP3 と同等の音質で
半分のサイズになる。4min30sec の楽曲で 2.1MB 程度。
音質的には高音域が若干縮んでいる印象を受ける、それとこの手のコーディック
(MP3, ATRAC(MD))にありがちではあるがリバーブやエコーにかなり弱い。リバー
ブだけでなくストリングス系の倍音成分豊かなのびる音にも結構弱い。でも、
基本的に満足できる音質であろう。って、これは私が ATRAC(MD)に慣れている
(割り切れている)からっていうのもあるからかもしれない。

でもまあ、FMラジオ音質(22khz,stereo)でも良いと言うんなら 4min30sec の
楽曲(通常の一曲分)が1MB強になってしまうのはちょっと驚く。フロッピーに
入るよなあ。

それにもっと驚くのがエンコード速度の早さ。
大体 2対1 実時間。1分の音楽を圧縮するのに平均で30秒ほどしかかからない。

う〜ん、MS 社を褒めるのは気が引けるが、これは良くやったと思う。



つぶやき 04/13/1999

私が通信用に使っている PHS は NTT DoCoMo の 611S、PC カード一体型の奴だ。
実は PC カード一体型ってだけで他は考え無しに買ったのだけれども、実は最新の
64K 通信対応型だというのを後に知る。
そんなこんなで東京でサービス開始になった PHS の 64K 通信に対応させるべく
ファームのアップデートを行う。
んが、とたんにアイゲッティでの通信が出来なくなった。
ザウルス系のサイトにいったらどうやらアイゲッティのバグでサービスセンター
持ち込みでバージョンアップサポートを受けねばならないらしい (T^T)
ううぷす、通信って外ではアイゲッティでしか行わないから無茶苦茶痛いでやんす。
知っていたら 64K 対応にアップデートするんじゃなかった…。



つぶやき 04/11/1999

井上喜久子さんのコンサートへ行ってきた。
仲間がチケット取ったものの行けなくなったので私の所にまわってきた次第。
これがもう無茶苦茶に面白かった。
コンサートというよりトークショーみたいな感じでおしゃべりと笑いの間に歌が
はさまっている感じ。すんごい面白い構成だった。大満足。
イベントでの喜久子さんはとにかくお客様を楽しませることに重点をおいてくれ
るので、本来の事象よりその間のフリートークのほうが面白い。




You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.