Archive for 1月, 1999

つぶやき 01/31/1999

Jan.21.1999 の発売以来、会社以外での私の生活のほとんどを費やしてた
トゥルーラブストーリー2でようやく10人全員のエンディングを一回づつ
迎え終えた。(変な日本語)
総転校回数15回、内「木地本友情ED」5回(今回はクリアがきつい…)。
プレイしながらいつもワインを飲んでいてその消費量が6.5リットル。
流した涙の量は…、計測不能(笑)。
う〜ん、でもまだ全然やり足りないよ〜。まだまだ見ていないイベントも
山ほどあるし。秘密のキャラにも会っていないし。
この世界に終りはないのだ。というか何回繰り返しても良い感じを持って
いるのは、やっぱり世界観が心地好いから。



つぶやき 01/30/1999

仲間がやってきてカプセルを幾つか取り出した。
なんでもうちの近所にあるオモチャ屋に YUJIN のトゥルーラブストーリー2
ディフォルメフィギュアのガシャポネが入っているのだという。そこは子供
達が集まる場所で、ここいらは大人はあまり訪れないはずだ。ということで
結構たっぷり残っているのだという。
「俺達の勝利だ!!」と騒ぎ、自動販売機でジュースを買って小銭をつくり、
小躍しながら(脚色)、オモチャ屋へ向かい二人で回し始めた。
まさに大人パワー爆発でアッという間にベンダーを空(正確には2カプセルを
残した)にしてまう。少ないおこづかいで毎週これを回すのを楽しみにして
いたチビッコがいたらごめんなさい。いや、そんな子がいても困る(笑)。
高校を卒業してからトゥルーラブストーリーをプレイしてそれから来なさい。

先生と葵が4つづつ出たので(他は大体1つづつ)、痛快に3体あまる。ファンに
は悪いが「何でよりによってこのキャラが」である。ううん、葵は2時間前に
プレイしてエンディングを見たばっかりではあったが…。



つぶやき 01/26/1999-2

そういえば、「マール王国の人形姫」のオリジナルサウンドトラックCD
が出ているはずだと思って探して購入。
ゲームも良かったけれども、それ以上にBGMがお気に入りだったので
期待していた一枚。
案の定、いい感じ。テーマソングというか重要な曲は、やっぱり暖かっ
くてそれだけで泣けてくる。ここしばらくでピカイチなゲームBGMだと
思う。



つぶやき 01/26/1999

そろっとアンチウィルスソフトを買わないとな〜とか思ったので
ノートンアンチウィルスを購入。
買おうと思った動機は結構きまぐれ。
実はそれ以前は IBM アンチウィルスを使っていたのだけど、ノートン
との提携を発表して以後サポートされなくなっちゃったのね。んだから
IBM アンチウィルスのテクノロジーが継承されているノートンアンチ
ウィルスを選択したってわけ。
ちなみに、ウィルスは家のシステムにいませんでした。



つぶやき 01/09/1999

プレイステーション用ソフト「lain」をプレイしていて、この度
一通りを見終わった。
内容的には散らばっている人の日記をひろい読みしていくといっ
た感じで、WWWを利用している人にはその感覚がピンとくると
思う。ゲームとは言いがたいので、面白いかどうかといった評価
にもとまどう。

「あなたは私の何が知りたくて調べているの?」
「私とお話がしたいの?」



つぶやき 01/08/1999

前から思っていることだが、広告バナーってムッとする。
いや、全部の広告バナーがそういうわけでなくて、存在自体はむしろ
好意的に受け止めている。見ているかどうかは別としても。
ではなにが気にくわないかというと、そのバナーのデータだけが流れ
て来ないでいつまでもページ表示が完了しない瞬間である。そういっ
たとき、白く抜けている空間が異様に疎ましく思えるのだ。「このバ
ナーのせいで表示が終わらないのか」と。
ま、ようするにバナーのおいてあるサーバーが重かったり、そこまで
の線が細かったりでバナーに悪気はないのだけれども、結果的に受け
手を怒らせることになる。で、「この重たいバナーは誰の仕業だ」と
注目する事になり、表示されたら「ああ、この企業か、ここの商品は
もう買うまい」と、言われもない不評を買うと思うのだがいかがなも
のだろうか。少なくとも私はそう思う瞬間があった。




You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.